妊婦さんをお祝いする<ベビーシャワー>って知ってる?

こんにちは。
パーティーデザイナー&テーブルコーディネーター
橋本尚子です。

先日、妊婦さんの友人へ、
サプライズベビーシャワーを企画しました。

濃いめのピンク×ゴールドが大好きな友人の
イメージに合わせてパーティースタイリング。

みんなの愛がたくさん詰まったベビーシャワーは
大成功!

旦那さんにもたくさんご協力いただき、
感動の涙溢れるパーティーになりました。

私自身も、友人がサプライズベビーシャワーを企画してくれて、
本当に嬉しかった思い出があります。

1人でも多くの妊婦さんが、
ベビーシャワーを楽しんでくれるよう思いを込めて、
今回から数回に渡り、ベビーシャワーのやり方について、
情報をお届けいたします。

今回の記事ではまず、ベビーシャワーの基本について、
お伝えします。

ベビーシャワーとは?

妊婦さんをお祝いするパーティーのこと。

日本では出産後にお祝いするのが一般的ですが、
アメリカでは出産目前の妊婦さんをお祝いする『ベビーシャワー』が
ポピュラーな習慣です。

もともとは女性だけのパーティーでしたが、
最近では、ご主人や家族が参加したり、
会社の同僚が企画したり、
男女問わず参加できるスタイルに変わりました。

ベビーシャワーの意味

ベビーシャワーには、

※生まれてくる赤ちゃんに
  シャワーのようにみんなの愛情を降らせて注ぐ

とか、

※これから必要なものをシャワーのようにプレゼントする

という意味があります。

 

誰が企画するの?

妊婦さんの友人、家族、親族等の企画で行われるのが一般的ですが、
もちろん、妊婦さん本人が企画しても構いません。

友人が企画する場合は、サプライズも素敵です!

いつ実施する?

<妊娠してから産まれるまで>ということ以外に
特に決まりはありませんが、
一般的には安定期を過ぎた8ヶ月頃に行う事が多いようです。

どこでやるの?

人数によりますが、少人数であれば、
妊婦さんの自宅で行うことが多いようです。

妊婦さんへのサプライズの場合には、
レストランの個室を予約したり、
人数が多ければレストランを貸切で利用するのが良いでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP