花と器のハーモニー2017 111番館

こんにちは。

わくわく、ドキドキを創造する
パーティーデザイナー&テーブルコーディネーター
橋本尚子です。

先日伺った花と器のハーモニー2017より、
111番館の展示をご紹介します。

前回ご紹介したエリスマン邸はこちら。

扉をあけると、まず目に飛び込んできたのが、
こちらのオブジェ。

不思議の国のアリスを思わせるような、空間でした。
そして、ダイニングに入ると、、、

完全に、この空間を手掛けたフラワーアーティストさんの
空間になっていました。

ナプキンで折ったうさぎちゃんがかわいい。

ここまでくると、111番館の雰囲気がわかりません。笑
でもここまで空間をジャックして、突き抜けているのは凄いと思います。

ティーポットが空中に浮いていました。

テーブルコーディネートとしては、
とても落ち着かないテーブルではありますが、、
美術館に訪れたのかと思ってしまう程、芸術性の高い作品で。

特に、フラワーアーティストさんならではの、
お花のアレンジはとても勉強になりました。

関連記事一覧

  1. おつまみを楽しむテーブルコーディネート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録フォーム

*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

PAGE TOP