ライトダウンした世界らん展 夜の部

こんばんは。

わくわく、ドキドキを創造する
パーティーデザイナー&食空間プロデューサー
橋本尚子です。

東京ドームで開催中の
「世界らん展」も
いよいよ明日のオープンを残すのみとなりました。

あっという間の1週間だったなぁ、、、

数ヶ月前に応募して、
入選してから、数ヶ月準備に時間をかけてきました。

設営も1.5日という大がかりなもの。

明日の夜撤収してしまうのが、
とても寂しい気持ちです。。。
 

昨日は、友達と家族が来てくれるというので、
ライトダウンした夜の部へ、
行ってきました。

日中の明るい雰囲気とは、
一味も二味も違った、ムーディーな空間でしたよ~♪

プラントハンターさんが手掛けた
シンボルツリーも、
夜はライトアップされていました。

会場全体としては、かなーり暗めです。

息子も来てくれたので、
まずはミニ美ら海水族館コーナーへ。

小さいながらも、
海ガメまでいて、息子は大興奮♪

続いて、食虫植物コーナーへ。

食虫植物コーナーには、
今回私たちのブースでも使用した
パフィオという蘭の品種がありました。

とても強い品種だそうです。

いつも大人気の
Ikkoさんのブースや↑

志保美悦子さんのブース↓も。

夜の部は残念ながら、
本日が最終日でした。
明日1730まで昼の部が開催されます。

駆け込み間に合いますよ~。

関連記事一覧

  1. ハロウィンテーブルコーディネート
PAGE TOP