簡単、お洒落な3ステップ・テーブルコーディネート術 【アペロを楽しむ】

アペロを楽しむテーブルコーディネート

こんにちは。

テーブルコーディネートサロン主宰&パーティーデザイナー 橋本尚子です。
「わくわく、ドキドキを創造する」をコンセプトに、 色々なパーティーアイデア、華やかに魅せるテーブルコーディネートのポイントをお伝えしていきたいと思います。

今回お届けするのは「アペロを楽しむ」テーブルコーディネート術。
3ステップ簡単テーブルコーデで気軽におもてなしを楽しみましょう。

「アペロ」って?

「アペロ」とは、「食前酒」という意味の「Apéritif(アペリティフ)」を略したもの

ディナー前に簡単なおつまみとお酒を楽しむフランスの習慣のことをいいます。

本格的なパーティーだとホストは準備が大変。
パーティーが始まってからも 料理やお酒のサーブやおもてなしに追われてしまって、ゆっくりと話ができないこともありますよね。

その点、アペロなら簡単なおつまみとお酒を準備しておけば、 ホストもゲストも一緒に楽しむことができます。これがアペロの魅力です。

アペロはホームパーティー初心者にもぜひ試してほしいパーティーのスタイルです。

テーブルコーディネートのポイント

それでは、アペロを楽しむためのテーブルコーディネートのポイントを3つに分けてご紹介します。

1.テーマカラーを決めて、華やかに

%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%88%aa

まずはテーマカラーを決めましょう。テーマカラーは季節感を意識するのがポイントです。

上記写真のテーブルは深まる秋をイメージして、パープル×ブラウンのコーディネートです。
色数を抑えるとモダン、色数を増やすとカジュアルな印象のテーブルになります。
2、3色以内でコーディネートするとすっきりまとまります。

色が決まったら、テーブルの大部分を占めるクロスメインカラーを取り入れてみましょう。
市販のクロスもありますが、生地屋さんで大きな布を買うのもオススメです。
このテーブルのクロスもすべて生地屋さんで購入しました。

パープルのサテン生地とツイード生地の異素材の組み合わせがコーディネートのポイント。
気に入った生地を見つけたら、ファッションコーデを楽しむように、いろいろな組み合わせにトライしてみて下さい。

2.テーマカラーのお花・小物を用意する

%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%88%ab

テーブルクロスが決まったら、今度はお花や小物でテーブルに華を添えましょう。
写真は収穫祭をイメージして、野菜、果物とお花を盛り付けたボックス。テーマカラーで秋を演出しています。

お花と小物でテーマを表現できれば、ゲストも「すごい!」と喜んでくれるはず!

3.おつまみは1人分ずつ盛り付けておしゃれに

%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%88%ac

1人分ずつ小さな器に盛り付ければ、おしゃれなおもてなしの一品に。
大きめのお皿に小さな器を重ねて高さを出せば、より華やかな印象になります。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%88%ad

ガラスの小皿やショットグラスはマストアイテム。市販のナッツやスナックがおもてなしの一品に変身します。
お気に入りのものを少しずつ集めておくと、日常の食卓からホームパーティーまで幅広く使えて便利ですよ。

今年の秋はテーブルの上をお洒落に演出して、フランス流アペロを楽しみましょう。

*************************************************

テーブルコーディネートで、毎日の食事をもっと素敵に、
もっと楽しくしてみませんか。

テーブルコーディネートのアイデアや
ホームパーティーのコツをメルマガで発信しています。

ご登録はこちらから。(無料)
★マークをクリックしてください。

★★★

*************************************************

関連記事一覧

  1. おつまみを楽しむテーブルコーディネート
PAGE TOP