簡単だけど、豪華な一品!シーフードマリネ

こんにちは。

わくわく、ドキドキを創造する
パーティーデザイナー&テーブルコーディネーター
橋本尚子です。

先日講師を担当させていただいた
ホームパーティー検定より、

おもてなしの前菜にお勧めな
【シーフードの宝石ジュレ仕立て】をご紹介します。

 

材料

・お好みのシーフード

・にんにく(みじん切り)

・白ワイン

・彩り野菜(パプリカ、ズッキーニ、きゅうり等)

・レモン

・コンソメまたはブイヨン

・飾り用のハーブ(ディル、チャービル、イタリアンパセリ等)

・金箔

 

作り方

① オリーブオイルとにんにくをフライパンに入れ、
 香りが出たら、塩を少々振りかけたシーフードをさっと炒める。

② ①に白ワインを入れ、アルコールを飛ばしたら火を止める。

③ 野菜を3mm角にカットし、オリーブオイルと塩で合える。

④ コンソメまたはブイヨンを熱湯に溶かし、ゼラチンを入れてジュレを作る。

⑤ ④を冷蔵庫に入れ、固まったらフォークで崩す。

⑥ お皿にシーフード、野菜を盛り付け、レモンとジュレをかける。

⑦ 金箔をのせ、ハーブを添えて完成。

 

こだわりポイント

その1 おもてなし感アップな食材 【金箔】

手頃な値段の金箔を見つけました♪

お料理に添えたり、乾杯用のスパークリングに入れたり、
使い方はいろいろ。

ストックしておくと、急なおもてなしに
とっても便利!

 

 

その2 野菜を小さくカットすべし♪

日常使いのお野菜でも、
切り方1つで非日常なおもてなしの一品に生まれ変わります。

小さくカットする以外にも、
型抜きでお花等の形にカットするのもお勧めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貝印 抜き型 ステンレス 野菜 抜き型 花 3個組 kai House SELE…
価格:380円(税込、送料別) (2018/1/29時点)

 

その3 お刺身用のシーフードは、生のまま塩&オイルで味付けしてシンプルに♪

そのまま食べて美味しいお刺身は、
火を通さずに塩&オイルでマリネするだけでも美味しいです。

おもてなしの前日までにコンソメジュレを作っておけば、
当日はお刺身をマリネするだけ。

その4 野菜は彩りを意識して♪

今流行りのインスタ映えを意識して、
美味しい写真を残しましょう。

野菜は赤×緑×黄色の3色を意識して、
購入するのがお勧めです。

おもてなしにぜひ作ってみてくださいね♪

関連記事一覧

  1. アペロを楽しむテーブルコーディネート
PAGE TOP