【テーブルコーディネート】漆器でイタリアン♪

漆器って、

みなさんどんなイメージでしょうか?

例えば・・・お味噌汁を飲むもの。

お重だとお正月に使うもの。

日常ではなかなか使いづらいもの。

なイメージでしょうか。

実は、日常に使いやすい漆器があるのをご存知ですか。
こちらは、吉田漆器工房の朱プレート。

ディナープレートとして使える25cmで、
メインの盛り付けはもちろん、

ワンプレートランチにも
とっても使いやすい。

陶器のような重さがなく、
とっても軽いので、

お子様やご年輩の方でも安心して
お使いいただけるのがポイント。

五感で感じる「美味しさ」。

実は視覚が80%以上。

赤、黄色、緑等。
彩りがとても大切な要素となります。

赤の漆器に盛り付ければ、
いつものお料理もあっという間に
レストラン仕様に♪

輪島塗「吉田漆器工房」の器ではじめる
漆器のある暮らしをはじめませんか。

吉田の朱色の奥深さ、高級感を
ぜひブースで確かめて♪

2/2~10
東京ドーム「テーブルウェアフェスティバル」
ブース144で
でお待ちしております。

器販売も準備中。

私からも買えますので、
ご希望の方はお知らせくださいね。

関連記事一覧

  1. ハロウィンテーブルコーディネート
  2. 大人ハロウィンテーブルコーディネート
PAGE TOP