簡単!クリスマスのテーブルコーディネート オーナメントを活用しよう

こんにちは。
テーブルコーディネートサロン主宰&パーティーデザイナー 橋本尚子です。

「わくわく、ドキドキを創造する」をコンセプトに、色々なパーティーアイデア、
華やかに魅せるテーブルコーディネートのポイントをお伝えしていきたいと思います。

もうすぐ12月、街はもうクリスマスモードです。
キラキラした街並みを見ているだけでウキウキしますよね。

お友達と、家族と、恋人と。
今年はどんなクリスマスパーティーを予定されていますか。

素敵なレストランでの外食も良いけれど、
今年はご自宅でクリスマスパーティーを楽しみませんか。

パーティーに華を添えてくれるテーブルコーディネート。
今回はツリーに飾る「オーナメントボール」を使って、簡単&オシャレなテーブルコーディネート術をお届けします。

ガラス容器に入れて、テーブルを華やかに

%e2%91%a1

オーナメントや松ぼっくりをガラスボールに入れて、テーブルの真ん中に。
クリスマスらしさを演出しましょう。

お花を飾らなくても、十分華やかなテーブルコーディネートになります。

ポイントはガラス素材を使用すること。
日中は太陽の光で、夜は照明の明かりで、クリスマスのキラキラ感が演出できます。
ガラスボールがなければ、グラスで代用できます。

大小サイズの異なるグラスに、小さめのオーナメントを入れてまとめてテーブルの真ん中に。
高さの異なるグラスを使って、奇数の個数で置くとまとまります。

%e2%91%a2

オーナメントと一緒にお花も飾れば、より華やかなテーブルコーディネートが演出できます。

上の写真のお花はアーティフィシャルフラワーと呼ばれる造花です。

最近は質の良いものも多く、事前に購入しておけるのでとても便利!
前日や当日に慌てることがありません。

東京であれば、四谷にある東京堂、浅草橋にある東京イーストサイドに、
種類豊富なアーティフィシャルフラワーが販売されています。
その他、Francfranc や 東急ハンズ等でも扱っている店舗がありますので、のぞいてみてくださいね。

上の写真で使用したガラスのボールはドイツの【ナハトマン】のもの。

ナハトマンは 創業170年にも及ぶ老舗のクリスタルガラスのメーカー。
2004年よりワイングラスのブランド【RIEDEL(リーデル)】のグループになりました。

さまざまなシリーズで商品を展開されているのですが、
私のお気に入りは”ボサノバ”シリーズ。

心地よくゆるやかなリズム。
BOSSA NOVAは、幸福感あふれる軽やかなダンスからインスパイアされたコレクション。
二人の心が通い合う瞬間を、2本の紐が美しく調和するパターンで表現しました。
– 公式ページより引用 http://shop.nachtmann.co.jp/products/list.php?category_id=7

 

なんて美しいコンセプトでしょうか。

ナハトマンの魅力は、なんといってもその輝き
上質なテーブルコーディネートを作ることができます。

また、厚みがあるので、割れにくいのも魅力。
普段使いはもちろんのこと、ホームパーティーでも大活躍してくれます。

ナプキンリングを手作りしよう!

%e2%91%a3

テーブルコーディネートに欠かせないのがテーブルナプキン。

ナプキンをお皿に置くだけでも十分おもてなし感がアップしますが、
年に一度のクリスマス。ナプキンリングでさらに華やかさをプラスしましょう。

手作りと言っても、「ツリーに飾る時に使用するワイヤーにリボンを通すだけ」の簡単ナプキンリング。

ナプキンに結んだり、ナプキンの上に置くだけでもアクセントになります。

テーブルナプキンは布製のものがなければ、ペーパーナプキンでも十分楽しめます。

ゲスト受け間違いなし!手作りネームカード

%e2%91%a6

ホームパーティーをより楽しく、盛り上げるのに欠かせないサプライズ。

ネームカードを用意して、ゲストを驚かせましょう!
お土産としてプレゼントすれば、ゲストも帰宅後にパーティーの余韻を楽しむことができます。

作り方はとっても簡単!

オーナメントボールのワイヤーにリボンを結び、ゲストの名前を書いた用紙を挟むだけ。

dsc_0044

人数の多いパーティーで、食器が揃わない時におすすめなのが、共通のものをそれぞれのお皿に置くテクニック。

お揃いのペーパーナプキンやネームカードがあれば、食器が揃っていなくても、テーブルに一体感がでます。

オーナメントボールはこの時期になるとデパートや雑貨屋さんで購入可能。
色は限定されますが、100円ショップでも買えます。

今年のクリスマスパーティーは、オーナメントを使って、華やかなテーブルコーディネートをお楽しみください。

関連記事一覧

  1. ハロウィンテーブルコーディネート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録フォーム

*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 

PAGE TOP