カクテルスタイリングのお仕事【マルティーニ ヴェルモットのパンチカクテル】

こんにちは。

わくわく、ドキドキを創造する
パーティーデザイナー&テーブルコーディネーター
橋本尚子です。

先日ホームパーティー検定カクテルコースで
スタイリングさせていただいたカクテルのご紹介をどんどんいきますね。

マルティーニ ヴェルモットのパンチカクテル

今回カクテルホームパーティーをイメージしたテーブルスタイリングでも
使用したカクテルです。

フルーツがたっぷり入ったキュートなカクテル。

これだけで十分華やかなのですが、
中に入っているフルーツがパイナップル、りんご、オレンジと、
カクテルの黄色と同系色と呼ばれる色味だったので、
紫のエディブルフラワーを浮かべました。

黄色と紫の組み合わせは補色と呼ばれ、
お互いの色を目立たせる効果があります。

紫は古来より高貴な色とされていながらも、
使いすぎたり、使い方を間違うと上品さが失われますが、
アクセントで紫を散らすと、カクテルの黄色が引き立ちます。

実は普段のお料理でも、補色はよく使われています。
みなさんも知らず知らずのうちに使っていますよ。

例えば、赤と緑も補色の関係。

代表的なのが、
お刺身のまぐろと大葉。
まぐろ単体で置くより、大葉を添えた方が、
まぐろの赤色が鮮やかに見えます。

黄色と紫、赤と緑、青と橙が代表的な補色の組み合わせ。

お料理に彩りが足りないときは、
ぜひ補色の食材を足してみてください。

話が逸れましたが、
フルーツたっぷりの美味しいカクテル。

みなさんも作って、
スタイリングを楽しんでみてくださいね。

リキュールにフルーツを入れれば出来上がり!な簡単カクテルです。

<材料>
・マルティーニ ビアンコ 1本
・りんご(1/4スライス) 10枚
・オレンジスライス 10枚
・パイナップル(2cm角) 10ケ
・生姜スライス 10枚
・はちみつ 100g

<作り方>
上記の材料をパンチボールに入れる。数時間置いた後、氷を入れたグラスにオレンジスライス、パイナップル、生姜と共に注ぐ。

6/24までカクテル検定やっています。
詳細はこちら。

ホームページ

*************************************************

テーブルコーディネートで、毎日の食事をもっと素敵に、
もっと楽しくしてみませんか。

テーブルコーディネートのアイデアや
ホームパーティーのコツをメルマガで発信しています。

ご登録はこちらから。(無料)
★マークをクリックしてください。

★★★

*************************************************

関連記事一覧

  1. アペロを楽しむテーブルコーディネート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP